クレジットカード現金化と消費者金融の審査基準

Q 質問
こんにちは。質問したいことがあります。クレジットカード現金化の審査基準と消費者金融の審査基準はどっちが厳しいですか?

A 回答
消費者金融とクレジットカード現金化サービスを利用する時の審査基準では、クレジットカード現金化のほうが厳しくありません。消費者金融ではその人の「他社での借り入れ状況」や「仕事の有無」などを確認してきちんとお金を返せるか審査をしてからお金を貸しています。
クレジットカード現金化は利用できるショッピング枠があるクレジットカードがあれば現金化サービスを利用して現金を用意することができます。
事情があって仕事をやめてしまい現金がピンチになった時、消費者金融では審査が通りませんが、クレジットカード現金化サービスならカードがあれば現金を用意してピンチをしのぐことができます。どちらのサービスがよいかはその時の状況によりますが、緊急の時や複雑な事情がある時には、現金化サービスのほうが消費者金融よりも助けになる場合があります。

オススメのクレカ換金サービス

口コミ、還元率で選んだ安心して利用できる優良業者をまとめました。

現金化のメリットは面倒な審査がないその圧倒的なスピードです。即日最短10分での振り込みや、24時間受付対応で、急いでいる時も安心便利です。

→見てみる

現金化サービスを選ぶ時に重視するのは信頼と実績。その二つを兼ね備えたスタークレジットでは高還元率で親切・丁寧な対応に評判があります。現金化サービスを比較してこの業者を選ぶ人が多い理由も納得できます。

→見てみる

手数料、クレーム、見積もりなどの手間がかかるものがすべて0!丁寧な説明と審査の早さが特徴的で、安心、気軽に利用することが出来ますね。

→見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です